白川にも秋のおとずれ

8月もおわりを迎え、栗は実をつけ稲穂は黄金色に色付きました。秋のおとずれです。道端では、ユリがいたるところで咲いています。

ユリの群生はとてもきれいです(^-^)そして、もうすぐ稲刈りが始まります。

   

佐見のお米はおいしいと評判です。水も、空気も、人もいいからおいしいお米ができるのかな?☆台風が近づいているので無事収穫できますように。そして、4日は鮎の網解禁です。増水している川の様子が気になりますが、佐見の人は釣りよりたくり(ガリ)が好きな人が多いです。一年を通して佐見中が一番賑わうときです。皆さん解禁を待ちわびています。こちらも、解禁日が天候に恵まれますように。

稲刈り、網解禁が終わると白川は秋モード突入です。秋の味覚に紅葉など、秋も楽しみがいっぱいな白川町です☆