5月24日 宮川下流

2015年07月05日(日) けんじ

恒例の宮川下流に行きました。本流釣りでマスたちに遊んでもらいます。

今年の前評判は承知のうえで行きましたが、渇水でひどいものでした。災害復旧の工事の関係で、放水を控えているのかもしれませんが水位が低く本流とは言い難い川になっていました。

日曜日ということもあり、土曜日のお客さんで場荒れしていましが、竿抜けではしっかり食わせることができました。

ただ、魚は痩せていました。

そんななかで、イワナは稚鮎を追いまわしエサには反応せず。川岸ではナブラが起こり稚鮎が逃げ回り岸に打ち上げられる様子が見られました。ルアーはこの時期楽しみですね!

この川の不思議なところは、ガイムシがいるところといないところがはっきりしているということ。100メートル離れるだけでもその違いがはっきりします。で、ガイムシがとれるところでは魚も釣れます。

いないところではさっぱり、石の色も悪くウグイがポツリポツリといった程度です。そう思うのは自分だけかな?

竿刀9.0 ハリス0.4、0.6 ガン玉B~5B 針7~8 エサミミズ、ガイムシ

20150524_100711_640 20150524_111329_640 20150524_114935_640

コメントは受け付けていません