いまさら3!!

2012年01月06日(金) けんじ

9月25日のことです。今シーズンのアマゴの釣り納めです。佐見川は豪雨で荒れてしまっていますが気になって行っちゃいました!いちを生体の調査を兼ねて。やっぱり、見てるだけではわからないので、やってみなきゃ!

上流下流ともいつも釣れるポイントだけエサ釣りで攻めてみました。上流は、良い水です。淵が土砂で埋まっているところもありましたがアマゴの稚魚やハヤも見当たります。魚はちゃんと残っていました。写真は上流域で釣れたアマゴです。

下流はというと、瀬が淵になり淵が瀬になっているといってもいいくらい荒れているところもあり、超白川状態!源流域みたいに川はきれいになっています。ハヤはすこーしいるかな?!ってくらいで、いつもなら邪魔くさいカワムツもエサをながしてもなかなかお目見えすることができませんでした。いちを、アマゴの稚魚とカワムツが少し釣れましたがやっぱり魚は少ないです。この豪雨でいろいろと勉強になった釣行でした。来シーズンのアマゴはちょっとさみしいかもしれません。早く元通りの川に戻ってほしいです。

同じ日に、釣友がルアーで淵を攻めていました。25cmクラスのアマゴが釣れたそうです。やはり、この時期のアマゴは大きいのが期待できます。

コメント